常宿


(すっかり軽井沢での常宿となったパセオ)



若い頃は会席料理なんか、お腹の足しにもならず嫌いだったのですが歳を重ねるに連れ

人並みに食べれる様になるものですね。

食事の後は


季節外れのせいか 誰もいない

プールで泳いだのですが、最近サボってるせいで15本泳いだら息が上がってダウン。


翌日も同じコースで帰るのですが



蓼科の道の駅、のんき村の

新蕎麦が絶品で通いだしてから帰り道の楽しみになっています。

この日、朝の冷え込みが大きく軽井沢の最低気温が12度、今週末が紅葉の見頃でしょうか。

軽井沢へ


16日、中央自動車道を長野方面へ。       (駒ヶ根付近のPAですが何処だったか不明)

中央自動車道の山並みは何処もふもとに霧がかかり綺麗でした。

岡谷JCTから長野道、岡谷ICで下車、中山道を軽井沢へ向かいました。


中山道、新和田トンネルを越えると紅葉の山並みが綺麗なのですが、今年は少し早かったようです。



ドライブイン和田宿はもう看板だけ風情を醸し出しているのですが、この場所が好きで毎年のように此処で写真を撮っています。

ここから立科、佐久を通って軽井沢へ。

準備万端!


取り敢えずのお勤めを果たしたので、早速釣りの準備です。

先ずは魚探、魚探といえば球形のスマホで観れる魚探を買って完璧かと思ったのですが、

思った以上に自然は厳しく、日本海の地形を読めない高額でアホな魚探は深度40mでギブアップ。

アメリカにはリアス式海岸が無いのか、おぃ‼︎  と、言いたくなりますよね、出航して5分で役立たずの

クソ魚探め。

そんな訳で、今度は完璧を求め、Amazonからでは無く、釣具店で現物を見て水深も150mは行けるなって

店員にくどい程確認して買ったので完璧です。( ̄^ ̄)ゞ


ところが、弘法も筆の誤りというか、猿も木から落ちるというか、

な、何と、魚群探知機には防水が無いのです。

水の上で使うものなのに、何でよ!って思っても後の祭りだ、わっしょい‼︎  _| ̄|○

で、諦めないところが海の男、自分でビニール板を買って来て作っちゃいます。偉いでしょ♪


屋根つけておしまい。


取説読んだらセンサーも艇の中に付けれるんだって、驚いちゃいました。


ロッドキーパーまで付けて。


これで大漁だろうと、意気込んで 土曜日に常神まで行って来ました。

で、


鯵1匹…………腕か?

そんな事より
パンツ見えとるがや。

土佐の高知へ


名古屋港を夕方の出航で土佐の高知へ向かいます。

船内を隈なく散策、カジノは有るのですが勝っても何の見返りも無さそうで、がっかりです😞。


楽しみな夕食も、何やら堅苦しい食事で食べた気がしませんでした。

まぁ、偶にはご機嫌も取っとかないと。

明日は高知で坂本さんと逢います。


はい、坂本さん初めまして。 (´Д` )

出航


今日から船旅です。

初めてで少し心配でしたが、国内のお年寄りばかりで何故か安心出来ました。


電波が……そろそろ入らない。